MENU

世界初 高純度BDF 移動式EV充電機

高純度BDF移動式EV充電機は、 高純度BDF燃料100%を原動力源として使用できる 世界初のEV用充電機です。

パンフレットver.1 はこちら

パンフレットver.2 はこちら

  • イメージ:キービジュアル
  • イメージ:キービジュアル
  • イメージ:キービジュアル

    自然と未来を考える
    わくわく油田プロジェクトくまもと

    500mLペットボトル1本分の廃食用油回収で、CO2「0.9kg削減」

    「わくわく油田プロジェクトくまもと」ではご家庭や店舗・食品工場などで廃棄される「天ぷら油」を回収スポットを通じて回収し、それを環境負荷の少ない良質な高純度バイオディーゼル燃料「リーゼル」として生まれ変わらせるプロジェクトです。こうして生まれる高純度バイオディーゼル燃料(BDF)はカーボンニュートラルとして実質のCO2排出量が0としてカウントできる、自然に優しい、持続可能な次世代エネルギーです。

    高純度バイオディーゼル燃料は軽油代替燃料としてディーゼルエンジンで使用ができ、硫黄酸化物もほとんど出ないクリーンなエネルギーでもあります。BDFを作るためには使用済みの植物油が必要です。

    本プロジェクトではリーゼルを作るために、熊本の地域の皆様から使用済み食用油を集め、資源として再利用させていただきたいと思い立ち上げられました。

    わくわく油田プロジェクトくまもと

    CO2削減量ランキング

    令和6年 4月

    BDF原料提供のご協力 回収量ランキング

    • アミュプラザくまもと

      回収量 3,821

      CO2削減量換算 7,393

    • 恵水幼稚園

      回収量 175

      CO2削減量換算 338

    • LEOC

      回収量 141

      CO2削減量換算 272

    • 藤本物産

      回収量 133

      CO2削減量換算 257

    • TSUTAYA

      回収量 68

      CO2削減量換算 130

    BDF利用促進のご協力 使用量ランキング

    • マイスティアFab4新築工事

      使用量 1,254

      CO2削減量換算 971

    • 熊本208号大島架橋下部工(P10)工事

      使用量 896

      CO2削減量換算 694

    • 西部浄化センター消化ガス発電設備基礎工事

      使用量 525

      CO2削減量換算 406

    • ---

      使用量 ---

      CO2削減量換算 ---

    • ---

      使用量 ---

      CO2削減量換算 ---

    ※廃油を無償提供いただいた企業・団体・教育機関

    貢献度ランキング
    イメージ:空の背景画像

    高純度バイオディーゼル燃料
    リーゼル(ReESEL)

    バイオディーゼル燃料、Bio Diesel Fuel(略BDF)とは主に植物油から作られるディーゼル用の燃料(軽油代替燃料)のことです。

    軽油を使用するトラック、重機、トラクター、発電機、ボイラなどで軽油の代わりに使用することができます。

    BDFは植物由来のため、硫黄酸化物(SOx)がほとんど排出されないメリットがあります。また、石油が地中の炭素を大気中に排出する=大気にCO2が増える)のに対して、植物由来であるBDFは大気中のCO2がライフサイクルとして変わらない、カーボンニュートラルであると考えられます。そのため、軽油の代わりに使用することで、増えるはずだったCO2を削減したことになり、地球温暖化対策に寄与するエコなエネルギーと言えます。

    リーゼル(ReESEL)の写真
    わくわく油田プロジェクトくまもと

    参加方法

    廃食用油
    提供する

    イラスト:廃食用油

    BDF
    利用する

    イラスト:重機

    協賛会社
    になる

    イラスト:握手をする男性
    詳しく見る
    Project

    協力企業・団体

    熊本県/JRくまもとシティ(アミュプラザくまもと)/LEOC/恵水幼稚園/ニューコ・ワン(蔦屋)/
    藤本物産/熊本銀行/ラソールガーデン熊本/秋津小学校/誠櫻幼愛園/蘇月

    イメージ:熊本の景色